代表あいさつ

はじめまして。

株式会社スポーツネーションの三木智弘です。現在は東京大学を休学し日本最年少でプロバレーボールチームの経営をしております。そんな中で「知名度」「資金力」「人材」がないスポーツチームがいかに世の中に価値を提供し、ひいてはスポーツ界全体の課題を解決していけるのかを考える中でスポーツネーションは生まれました。

スポーツネーションはスポーツを通じて地域をもっと豊かにすることを掲げています。豊かさの定義は人それぞれですが、スポーツを通じて「心理的」な豊かさだけでなく地域の「経済的」な豊かさを作っていくことがスポーツチームが地域に根付き本当の意味で地方創生を実現する道だと思っております。

スポーツが人に勇気や自信、感動を与える力を経済に還元し「共感資本主義」を創っていくことでより豊かな人々の生活を実現していきたいと思っています。

私共スポーツネーションは、ITの総合商社Wizと、札幌市をホームタウンとするV2所属のバレーボールチーム、Safilva北海道の合弁企業としてスタートし、スポーツチームの経営ノウハウと営業、マーケティング、コンテンツ力を武器に一つのチームだけでなく全国のスポーツチームを支援するスタートアップへと変化してきました。

日本のスポーツビジネス界を牽引するパイオニアとなることを目指して、「サブスク型スポンサー」「地域マーケティング」という新たなスポーツビジネスの形を作り、未知の可能性を秘めるスポーツチームを取り巻く主要課題を全て解決してまいります。

Safilva北海道

Safilva北海道は、ホームタウンの北海道札幌市にある、総合型スポーツクラブSafilvaを母体としたV2リーグ所属のバレーボールチームです。バレーボール部門の設立当初から、県内はもとより、全国においても数々の活躍を重ねて、2018年よりVリーグに参戦しました。

人生を豊かにするための魅力的なコンテンツとして、バレーボールだけでなく、スポーツ全体の価値を社会に推進していくことが信条。スポーツネーションの可能性をドリップするために、長年積み重ねてきた豊富なスポーツチーム経営ノウハウが活かされます。

Safilva北海道
https://safilva-vc.com/

会社概要Profile

商号株式会社スポーツネーション
設立2020年5月12日
事業内容地域スポーツ応援プラットフォーム「スポつく」の運営
資本金等9000万円【(資本準備金含む) 2021年9月現在】
役員代表取締役 三木智弘
取締役COO 髙橋健太
社外取締役 国本昂大
所在地東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル12F